看護師の転職先

0304

看護師は他の職種の方に比べ、転職経験者が多く中には3回以上転職をしているという方も少なくありません。

その要因は様々ですが、慢性的な看護師不足という看護医療業界の現状や、看護師は勤務先により労働条件が大きく違うという事があげられます。

病院から病院へ転職される方も多いですが、病院以外にも看護師の活躍の場はたくさんあります。病院・診療所はもちろんのこと、訪問看護ステーションや保育所・学校の保健室、老人ホームのケアマネージャー、企業の健康管理室や海外での看護活動など、看護師を必要とする転職先はたくさんあります。

このように看護師の需要が高いため、看護師が転職を希望する割合は高くなっています。実際に病院に勤務していた看護師が、転職先に訪問看護ステーションで勤務する方も増えています。

また保育所や学校の保健室に転職する例も多数あります。転職の回数が多くなれば、職場での立場や次の転職先を決める際に、不利になることが多いのですが、看護師の転職に限っては、そうは言い切れません。

看護師は常に不足状態であり、どこの職場においても引く手あまただからです。すでに様々な媒体で転職活動を始めている方はお分かりかと思いますが、常に病院や介護施設、クリニック、保育所などで常に看護師の募集がされています。

とは言っても、勤務時間が不規則な看護師の方や、休日が少ない、夜勤が多い方にとって求人情報を得ることや、転職事情がどうなっているか、知ることは容易ではありません。看護師にとって、希望に合った求人情報を得ることは大変です。

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る